売却が難しい物件 高く買取いたします! 売却が難しい物件 高く買取いたします!
  • 仲介手数料
    諸費用なし
  • 面倒な手続き
    丸投げOK
  • 最短3日で
    決済

まずはお気軽に無料査定相談

  • お急ぎの方はお電話で

    受付時間:9:00~18:00
    定休日(毎週日曜日・祝日)

  • 24時間受付
    10秒で入力できます

  • クリックでお友達追加

MBCが他社で断られた再建築不可物件でも 高く買取ができる理由 MBCが他社で断られた再建築不可物件でも 高く買取ができる理由

  • ポテンシャルを加味した査定方法  不動産の価値が上がります

    ポテンシャルを加味した査定方法
    不動産の価値が上がります

    当社では、課題に応じて不動産業界を熟知した各分野専門家とチームを組成し、様々な角度から、査定をおこない、その不動産のもつポテンシャルを最大限に引き出すことができるプランを検討し、買取価格をご提示しています。
    その為、問題を抱えた不動産であるほど、他社と比較して査定額に大きな差が出ます。

  • すべて自己資金での取引  金利分を上乗せできます

    すべて自己資金での取引
    金利分を上乗せできます

    自己資金によって買取をおこなっているため、融資を活用する業者とは違い、金利が発生しません。
    その分をお客様の買取価格に上乗せすることができます。

  • すべて自社買取 仲介手数料はかかりません

    すべて自社買取
    仲介手数料はかかりません

    自社買取を行っているため、お客様が物件を売却される際に仲介手数料が不要です。その分をお客様の買取価格に上乗せすることができます。また自社買取のため、スピーディーな売却(最短3日)での取引が可能です。

  • 専門の流通ルートを保持  より高く売却します

    専門の流通ルートを保持
    より高く売却します

    国内・海外の投資家や不動産業者と独自の販売網を構築しています。
    不動産をより高く購入いただける販売先を持つことで、高い買取価格を実現しています。

MBCの買取実績

売却成功
  • 再建築不可物件
  • 共有持分

再建築不可・告知事項ありの賃貸併用住宅
2/3持分買取(他持分 権利者12名)

弊社買取 410万円
他社買取 買取先業者なし
売却成功 売却成功
詳細はこちら▼

持ち分持分所有者が当該物件でお亡くなりになり、相続人は持分売却を希望されていたが、問題点を多く抱えていた物件であったため、買取先がみつからず苦慮されていた。ご友人より当社をご紹介いただきご相談を受けました。

問題点
  • 囲繞地の再建築不可物件で市場流動性が極めて低い。また家主が当該物件でお亡くなりになり告知事項ありの物件となる。
  • 1階は賃貸しており家賃収入はあるが、賃料が安く利回りが低いため、収益物件としては売却は困難
  • 他持分所有者は、お亡くなりになっており、相続で権利を取得した方が12名おられる状況。連絡先不明のため、持分買取・売却交渉は極めて難しい状況。
解決法
  • 前所有者は、20年以上対象物件を占有しており、「固定資産税を支払っていること」「修繕対応をおこなっていること」等の情報から取得時効の援用を前提に買取をおこなう。
  • 他持分の権利者については、司法書士を介し12名の所在を調査。権利者全員とお会いし、取得時効援用についての了承を得る
  • 所管の法務局に対し当該物件の管理状況経緯および、他持分権利者12名から取得時効援用についての了承を得ていること等を証明し、取得時効での所有権を取得。
  • 賃借人に対しては、交渉のうえ賃貸契約を合意解除いただき、リフォームのうえ戸建てとして再販をおこなった。
    1. 対象物件

      対象物件

  • 建物外観

    建物外観

  • 建物外観

    建物外観

  • 部屋内部

    部屋内部

700万円 UP!
  • 再建築不可物件

築55年 再建築不可アパート(6室中3部屋空室かつ家賃滞納者2名)
隣地とのライフライントラブルあり物件の買取

弊社買取 1,000万円
他社買取 300万円
再建築不可アパート 再建築不可アパート
詳細はこちら▼

売主は、相続でアパートを取得したが、入居率50%、修繕が必要な箇所も多々あり、家賃滞納者も複数いる状況であった。
囲繞地のため隣地の敷地内にライフラインが通っているが、隣地よりライフラインの撤去を求められている状況であり、管理が難しいため売却を希望していたが買手がつかない状況であった。インターネット経由で弊社をお知りになりご相談を受けました。

問題点
  • 囲繞地の再建築不可物件で市場流動性が極めて低い。
  • 建物の老朽化が激しく、リフォームするにも費用が大きくなり、収益物件化も困難
解決法
  • 当該物件が抱える様々な問題点を考慮し、収益物件化は困難であることから、南側隣地の所有者への売却 を前提に買取をおこなう。
  • 対象地と隣地を一体化することでの土地全体の評価の上り幅を提示しメリットをご理解いただく。
  • ただし、更地渡しが条件であった為、賃借人と交渉のうえ賃貸契約を合意解除いただき、対象物件購入から 2ヵ月で更地での売却を完了。
    1. 対象物件

      対象物件

  • 建物外観

    建物外観

  • 建物外観

    部屋内部

  • 部屋内部

    北側通路

売却成功
  • 共有持分

所有物件2棟の2/3持分買取

弊社買取 1,400万円
他社買取 買取先業者なし
所有物件2棟の2/3持分買取 所有物件2棟の2/3持分買取
詳細はこちら▼

資金需要が発生し、相続で取得した現在空家となっている所有物件2棟の2/3持分につき売却のご意向があり、当社にご相談をいただきました。
ご相談者は遠方にお住まいの為、空家の状況は把握しておられない状況でした。
また共有者の所在や連絡先については把握されておられない状況でした。

問題点
  • 共有者の所在が不明なため、不動産については保存・管理行為のみ対応可能な状況であり、共同売却や、リフォーム、 賃貸として 貸し出すには、共有者の捜索が必要な状況であった。
  • 建物は修繕箇所が多数あり、リフォームには多額の費用が必要となる。
解決法
  • 共有者を捜索したところ、対象物件のうち1物件に居住されていることが判明。
    (ゴミ屋敷化しており、近隣の方もお住まいであることをご存じない状況)。
  • 共有者の方は少し癖のある方だったが、何度も足を運ぶことで、徐々に心を開いていただけ、ご意向をお伺いすること成功。
  • 「今後も当該物件に住み続けたい」とのご意向でしたので、最善の解決策として持分を交換し、2物件中、1物件を当社、1物件を他権利者の所有とすることで問題を解決
  • 当社が所有権を取得した物件については、建物を解体し戸建て用地として売却。
    1. 対象物件

      対象物件

    2. 建物外観

      対象物件

  • 建物外観

    建物外観

  • 部屋内部

    建物外観

  • 部屋内部

    建物解体後

売却成功
  • 再建築不可物件
  • 連棟住宅

老朽化が進んだ連棟住宅の買取事例

弊社買取 1,000万円
他社買取 買取先業者なし
売却成功 売却成功
詳細はこちら▼

相続で取得した実家の建物(連棟住宅)を売却したいとのご意向でした。他社に相談したが、建物所有者間でトラブルを抱えており、築年数も50年超と古いものであった。そのため、買取してもらえる業者がみつからず対応に苦慮されておられました。

問題点
  • 連棟住宅(2戸1棟)、土地(敷地)も共有となっており、資産価値が低い
  • 建物の老朽化が進んでおり、リフォームするにも費用が大きくなる。立地条件からも収益物件化が困難。
解決法
  • 建物共有者との交渉をおこない、共有者から連棟住宅(2戸1棟)および土地の買取合意を締結。
  • 老朽化が進んだ建物については解体のうえ更地にする事を前提にご相談者から買取
  • 当初共有者とは連棟建物を分離解体する事に対し合意をいただけるよう交渉を進めておりましたが、今後のライフプラン等を鑑み当社に売却いただく事で合意を得る。
    1. 対象物件

      対象物件

  • 建物外観

    建物外観

  • 建物外観

    建物外観

売却成功
  • 再建築不可物件
  • 底地・借地

底地人と借地人の間でトラブルを抱えた不動産の買取

弊社買取 250万円
他社買取 買取先業者なし
売却成功 売却成功
詳細はこちら▼

借地人と契約更新をめぐりトラブルを抱えていたが、その後借地人が引っ越してしまった事で、音信不通となりどうしようもできない状態が続いていた。
複数の不動産会社に相談するも、問題の解決には至らず対応に苦慮されておられました。

問題点
  • 借地契約を解除するにも、借地人と連絡が取れず交渉ができない状況。
  • 借地権は法定更新の取り扱いとなる状況であったが、地代は支払われていない状況。
  • 再建築不可物件であり、底地の評価額が低く売却が困難
解決法
  • 地人より底地権を購入。その後、借地人が契約更新の際、仲介を依頼していた不動産業者を通じ借地人とアポイントを取得。
  • 借地人のご意向を伺い、当社が借地権および建物を「現状のまま」買い取りさせていただく事に合意いただく。
    (建物は築年数50年と経年劣化が進んだ状況で、建物内外に多数の残置物がある状況
  • 底地権・借地権と権利関係が複雑であった対象不動産を所有権へと一本化し、リフォームする事で不動産の価値を創造し売買させていただくことができた。
    1. 対象物件

      対象物件

  • 建物外観

    建物外観

  • 建物外観

    建物外観

「他社で断られた」「見積もりが安かった」
物件も諦めないでください!
まずはお気軽に無料査定相談

  • お急ぎの方はお電話で

    受付時間:9:00~18:00
    定休日(毎週日曜日・祝日)

  • 24時間受付
    10秒で入力できます

  • クリックでお友達追加

MBCが選ばれる3つの理由

  • ご納得いただける査定額を 提示します

    ご納得いただける査定額
    を提示します

    他社で断られた物件や、様々な問題を抱えた物件であっても買取致します。また、仲介手数料や諸費用(相談・調査費用・測量費用・残置物撤去費用など)はいただいておりませんので、ご納得いただける査定額のご提示が可能です。

  • スピーディーな対応

    スピーディーな対応

    多くの不動産業者は買い取りに必要な資金を銀行に依頼しローンなどの手段をとりますが、弊社では自己資金での不動産買い取りを行い、ご相談から決済まで最短3日でのご対応が可能です。

  • 各分野の専門家との ネットワーク

    各分野の専門家との
    ネットワーク

    弊社では、課題に応じて不動産業界を熟知した各分野専門家(測量士、税理士、司法書士、弁護士)とチームを組成し、最適なスキームをご提案いたします。

MBCはお客様の大切な不動産に付加価値を見出します。 MBCはお客様の大切な不動産に付加価値を見出します。

私たちのミッションは、イノベーションを通して不動産の価値を創造することです。
近頃では空家が社会問題としてクローズアップされていますが、空家が発生するメカニズムとして、権利関係が複雑、建築基準を満たさない等の理由により売却が困難となり、空家として放置されるケースが挙げられます。
また、このような問題に対して、解決策を提示できる不動産業者や専門家が少ない事も問題を広げる要因となっています。
私たちは、上記のような複雑な不動産問題の解決をサポートし日本の街に活力を与え、世界に誇れる国にしていきたいという気持ちを持ち、エムビシーアセット株式会社を創業致しました。

価値を見失っている不動産を当社独自の「新しい切り口」「新しい考え方」で付加価値を見出し、社会に必要とされる不動産に転換することで、「お客さま」「当社」そして「社会」それぞれにメリットを生み出し、必要とされる会社になりたいと考えています。

初回相談から売却までは 簡単な3ステップ 初回相談から売却までは 簡単な3ステップ

  • 無料査定相談

    お客様が抱えておられるお悩みを お伺いの上、状況を把握いたします。
    ご相談はお電話、フォーム、LINE でお受けいたします。

  • ご提案

    物件の調査・査定を行い、問題解決の ご提案を行います。
    査定、調査にかかる費用は無料で ご対応いたします。

  • ご契約の締結・決済

    ご提案内容にご納得いただける場合、売買契約の締結・売買代金の決済を行います。弊社は、ご相談から決済まで最短3日でのご対応が可能です。

よくあるご質問

物件の査定や相談に費用はかかりますか?
当社では、お客様から一切費用をいただいておりません。
無料で相談、査定を行っておりますのでお気軽にご相談ください。
荷物やゴミなどがそのままなのですが大丈夫ですか?
大丈夫です。残置物やゴミの撤去まで当社負担で行っております。
お客様のご負担は一切ございませんので安心してください。
相続手続き中なのですが手続き可能ですか?
面倒な相続物件の手続きもまとめて無料で引き受けております。
お客様には負担をかけませんのでご安心下さい。
ご希望の場合、司法書士・税理士のご紹介も可能です。
他社では「買取できない」と言われたのですが
トラブルや特殊な条件がある物件でも弊社は最大限解決のお手伝いをさせていただきます。
まずはご相談ください。

無料査定相談フォーム無料査定相談フォーム

お名前
必須
メールアドレス
必須
電話番号
任意
住所
任意
ご相談内容
任意

送信したことでプライバシーポリシーに同意したこととします。